H30別子小・中学校日記

魚つかみ大会

猛暑や雨、台風など、いろいろ心配されましたが、

良い天気の中、魚つかみ大会が行われました。

準備からお世話になりました地域の方々、保護者の方々、

大変お世話になりました。

 

 

 

学校・地域丸ごと清掃プロジェクト 第2弾

「学校・地域丸ごと清掃プロジェクト」第2弾として、

魚つかみ大会で使用する東部自治会館の清掃を行いました。

また、魚つかみ大会の会場までのゴミ拾いも行いました。

思ったよりもゴミがありませんでした。別子山はきれいです。

サイエンスミーティング(総合科学博物館)

愛媛県総合科学博物館にて、サイエンスミーティングが開催されました。

他校の中高生とチームを組み、課題に取り組むというものです。

今年は「サイエンスコミュニケーション」のテーマで、博物館の展示物を紹介する

プレゼンテーションを作り上げることが課題でした。

本校の生徒のチームが最優秀に選ばれました。

愛媛県総合体育大会【バドミントン部】

伊予市民体育館にて、バドミントンの県総体が行われました。

本校佐薙君が出場し、1回戦目は2ー1で勝利しましたが、2回戦目は0−2で惜しくも敗退しました。

声がよく出た、とても良い試合でした。

1学期 終業式

本日、1学期の終業式を終えました。

終業式の前には、1学期の表彰を行い、その後、各学年の代表生徒や
小学校の児童全員が、1学期の思い出や成果、夏休みの意気込みなどを発表しました。

どの児童生徒も真剣な表情で堂々とした発表を行いました。

 

 

始業式では、校長先生からの式辞で「命を大切にすること」や
「節目を意識して生活してほしいこと」などが児童生徒に伝えられました。
児童生徒たちは、引き締まった表情で話を聴いていました。

 

市街地から通っている生徒たちは、寮の荷物をまとめた後、
満面の笑顔で自宅へと帰省していきました。

 

無事に1学期を終えられたことに感謝して、
これから充実した夏休みを送ってほしいと思います。