R1別子小・中学校日記

平成31年度、及び令和元年度が終了します。

 本年度最終日の別子は、昨日に引き続き、あいにくの曇り空です。

 本年度、別子小・中学校に関わってくださったみなさま、本当にありがとうございました。

 明日から、様々な不安もありながらのスタートとなりますが、新年度もすばらしい一年になりすように、お祈りいたします。

 

 児童・生徒のみなさん、今日も元気でしょうか。

 明日から4月です。新学年です。

 規則正しい生活を心掛け、宿題を進めながら、充実した春休みを過ごしてくださいね。

 

 卒業生のみなさん、高校生活の準備は着実に進んでいますか?

 課題も多く出ていると聞きましたが、別子中で鍛えた自立心をもって、がんばってくださいね。

 

 It's the very last day of the school year today.

 We'd like to say thank you to all the people who supported our school.

   We hope the next school year will be great as well, even though we're in an uneasy situation.

 

   Dear students,

   How are you doing?   You'll be in a new grade starting tomorrow as it will be the first day of April.

   Please try to live your lives regularly, do your homework positively and have a fulfilling spring vacation.

 

   Dear graduates,

   Are you ready to be a high school student?

   We've heard that you had lots of assignments.   You can do it since you have a sprit of self-reliance that you cultivated in Besshi!

  

 今年度1年間、お世話になりました!学校星

 

送別の会

 本日、「送別の会」を行いました。

 新型コロナウイルスの影響で、新居浜市内では離任式が自粛されている中、本校は少人数ということで、許可をいただき、離任される先生方とお別れをしました。

 写真を撮るときなど、特別な場合以外はマスクを着用することや、手洗いうがい、使用した椅子等の除菌を徹底し、衛生面に十分に注意を払って、「送別の会」を行いました。

 

 本校から6名の先生をお送りすることになり、大変寂しい気持ちです。

 しかし、今日の先生方のお言葉を胸に、残された児童・生徒・教職員が別子小・中学校を支えます。

 

 先生方、これまで本当にありがとうございました。

 それぞれの場所でのご活躍を、別子小・中学校よりお祈りしています。

  キラキラThank you very much for a wonderful year !! キラキラ

 

1年のしめくくりをしよう。

本日の別子は晴天です。

桜もちらほら咲き始めています。

本来なら、今日は修了式でした。

臨時休業日との境目が付きにくいかもしれませんが、1年間のしめくくりをしてくださいね。

節目節目を大切にして、強くてしなやかな竹のようになりましょう。

 

昨日から行われている懇談会で、何人かの児童・生徒のみなさんを見かけました。

元気そうで安心しました。

また、「先生、宿題の確認をしてください!」と、意欲的な中学生もいて、先生たちも負けていられないと、前向きな気持ちにさせてくれました。

さて、明日から春休みです。

日常のささやかなことを大切にし、充実した時間を過ごしてほしいと思っています。

 

坊っちゃん劇場『瀬戸内工進曲』出演俳優との交流

この度の新型コロナウイルスによる休校措置の影響で、3月2日に予定していた
坊っちゃん劇場で公演されていた『瀬戸内工進曲』の主演俳優さんと、
生徒との交流会が中止となってしまいました。

主演俳優さん(伊田清吉役:杉山圭一さん、イモ役:関谷春子さん)の2名が
本校を訪問し、生徒が『瀬戸内工進曲』の舞台となった別子銅山の紹介をしたり、
一緒に演劇づくりを体験したりする予定でした。
今回の中止は、生徒にとっても俳優さんたちにとってもとても残念なことでした。


この交流企画が生まれたのは、12月13日に中学校の生徒全員で『瀬戸内工進曲』を
坊っちゃん劇場で観劇したことがきっかけでした。
その後、舞台の感動が忘れられない生徒たちが再び観劇に行き、
公演後の交流で、俳優さんたちが本校に興味をもってくださったことで、
この学校訪問が企画されました。


全校生徒との交流会は、中止となりましたが、これを残念に思ってくださった
俳優さんたちが、交流会のきっかけをつくった生徒の家を訪問し、一緒に
別子銅山の
産業遺産を見て回ったそうです。
そのお二人のお人柄に生徒は、大きな感動をもらっていました。

お二人からは、全校生徒へのメッセージ動画をもらいました。

 

 

交流会中止や、臨時休校など寂しいことが多いときですが、心温まるエピソードを
ありがとうございました。
杉山さん、関谷さんの今後のご活躍をお祈りしております。

【中学生】卒業証書授与式

 昨日の大雪が夢だったような晴天に恵まれ、無事に卒業証書授与式を行うことができました。

 

 

 今年度は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、臨時休業期間中の式でした。そのため、特別な場面を除いて、出席者全員がマスクを着用し、式典の内容も変更や縮小をしました。式練習や心の準備も十分にできずに卒業式を迎えることになりました。しかし、全校児童・生徒が心を1つにして、厳粛ですばらしい態度で式に臨むことができ、中学3年生にとって素晴らしい門出の式となりました。卒業生6名全員の堂々とした呼名の返事、礼や態度、立ち居振る舞いは、大変感動させられるものでした。

 卒業生は、学活で、学級担任の先生と教室で最後の時間を過ごした後、みんなに見送られながら正門をでました。晴れやかな顔で卒業証書を手に、笑顔で学び舎を去っていきました。

 

 

 別子中生としての誇りを胸に刻み、「できる。」、「やる。」という自立心をもち、元気で、前向きに、笑顔で夢を追い求める人生を送ってくださいね。

 

 本日は、卒業おめでとうございます。 

 

 

【中学校】卒業式準備

今朝、別子山では久々の雪となりました。
(今シーズン一番の雪で積雪は約5cm)
その雪の中、中学1,2年生は、卒業式の準備のために学校にやってきました。

 

まずは、体育館を中心に役割分担をして清掃です。
寒い日でしたが、明日の大切な日を迎えるためにみんなで協力しながら
取り組んでいました。

続いて、会場の準備です。
紅白幕を取り付けたり、椅子を並べたりしました。
限られた時間の中で、
手早く、そして丁寧に行動できていましたね。

最後は、3年生の教室で準備をしました。
これは、明日登校してくる3年生へのサプライズなので、明日のお楽しみです。

突然の雪で寒い中での準備となりましたが、できるだけの準備はできました。
あとは、明日を迎えるだけです。
3年生にとって、明日の卒業式がかけがえのない一日になりますように。

【寮】3年生最後の部屋片づけ

この日、3年生が保護者とともに最後の部屋の片づけを行いました。
高校入試を終えた3年生が明るい笑顔で立志寮にやってきました。

2年間生活してきた自分の部屋に感謝の気持ちをもちながら、
最後に自分の部屋や靴箱をきれいに掃除していました。


つかの間の時間でしたが、卒業アルバムや3年間使用した自分の机の
天板に寄せ書きをしました。
久しぶりに5人がそろい、嬉しそうに過ごしていました。

来週は、いよいよ卒業式ですね。
全員笑顔で卒業式を迎えられるように、体調に気を付けて過ごしてください。

【中学校】県立高校一般入試

3月11日、12日の2日間の県立高校一般入試に本校の3年生が臨み、
無事に受検が終わりました。

3年生のみなさん、本当によく頑張りました。
筆記試験や面接の中で、手ごたえがあったり、悔しい思いをしたりしている
かもしれませんが、これまでやってきたことはすべて自分の糧になっています。

あとは、結果を待つだけですね。
期待や不安の両方が入り混じっていると思いますが、これからは、卒業式に向けて
気持ちを切り替えて、大切な式を迎えるための準備をしていきましょう。


今晩は、これまでの疲れをしっかり取って、体調を崩さないようにしてください。
3年生の皆さん、お疲れ様。

3年生が登校!入試まであと1日!

学校から子どもたちの姿が見られなくなってから、1週間が経ちました。

そんな中で、今日は県立高校入試を翌日に控えた3年生が、入試の事前指導等で
登校してきました。

みんな元気そうな姿で一安心です。
生徒同士も久しぶりに顔を合わせ、嬉しそうな表情を見せていました。

3年生の教室では、教職員から入試に向けた確認事項とともに激励の言葉も
受け取り、明日に向けて気合が入ったようでした。

 

最後は、できたばかりの立志寮の退寮記念アルバムに目を通して楽しんだ後、
元気な姿でバスに乗って自宅へと帰っていきました。

 

明日からは、自分がしてきた努力に自信をもって、全力を出し切ってほしいと思います。

 

【小学校】節分で豆まきをしたよ

2月3日に別子保育園で豆まきを行いました。

保育園に向かう途中、子どもたちは

「今日は、自分の中の鬼を追い払うんだ」と意気込んでいました。

保育園には、大きな赤鬼が待っており、

「おにはそと~」と大きく元気な声で豆まきを行っていました。

すると、黄色の鬼が現れ、子どもたちが連れ去られそうになりましたが

力いっぱい声を出し、仲間を守ることができ鬼も逃げていきました。

子どもたちは友だちを守ることができ安堵し、自分の中の鬼も追い払えたようでした。

また、小学生は園児を優しくお世話をしながら交流することもできていました。

受検生のみなさんへ

 

休校になり、約1週間が経とうとしています。

電話連絡で声を聞いたり、家庭訪問でみなさんの顔を見たりして、健康状態を確認しています。元気そうで安心しています。

 

受検生のみなさん、自主学習は進んでいますか。

離れていても、仲間です。

目標に向かって、全員が「できる。」、「やる。」という自立心をもって、がんばりましょう。

今のまま、健康で、元気な状態で受検に臨めるよう、健康管理には十分に気を付けてくださいね。

 

「全員笑顔」の卒業式も待っています。

 

【小学校】風船で遊んだよ

1月23日に別子山公民館から、たくさんの風船や鉛筆、

バドミントンのネットなどを頂きました。

子どもたちが休み時間に風船を膨らませてみると、

ハートの形やカラフルな丸い風船ができ

大喜びしていました。

頂いた中のバドミントンのネットを使って

風船バレーを教室でし、楽しく遊ぶことができました。

日常生活の中で使えるものをたくさん頂きました。有効に使っていきたいと

思います。

【小学校】外国語活動をしたよ

1月31日に英語指導員の先生に来校していただき

外国語活動をしました。

この日は「自分のモンスターを作ろう」というめあてで行いました。

まず、手遊び歌の「Head,Shoulders,Knees and Toes」を歌い、

体の部位の名前を確認しました。

ゲームでは、ふくわらいをしたり、色や数の確認をしたりしました。

そして、自分だけのモンスターを描く活動をしました。

先生に体の部位の数を言われたら、自分の用紙に

自由に描き、思い思いのモンスターを完成させ

楽しく活動することができました。

また休み時間には、こま回しを一緒にして遊ぶこともでき、

楽しい時間を過ごすことができました。

来年度の活動も楽しみです。

【小・中学校】 学習支援コンテンツポータルサイトの開設について

新型コロナウイルス感染症対策のための臨時休校期間における

児童生徒の学習支援方策の一つとして公的機関等が作成した教材や動画等の

サイトが開設されました。

児童生徒の家庭学習にご活用ください。

 

HPアドレス

https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

「臨時休業中期間における学習支援コンテンツポータルサイト」

(通称「子供の学び応援サイト」)

 

【寮】退寮生とのお別れ会

3月に予定していた退寮式が中止となり、急でしたがこの日が3年生にとって、
後輩たちと過ごす寮での最後の夜になりました。

調理員さんがこの日のために急きょ豪華メニューを用意してくださって、
全員でゆっくりと食事を楽しみながら、なごやかな雰囲気の夕食の時間になりました。


夕食後、いよいよお別れ会です。
前日、短い時間の中で1,2年生が会の段取りを考え、プレゼントを準備して、
できる範囲でできるだけのことをしようと準備した会です。


寮生の日誌に毎日記入している「仲間の一善」を直接伝えるという企画を用意し、
1,2年生からメッセージを送りました。
(「仲間の一善」…寮生会で仲間の良い行動を見付けて、とっておきの言葉でほめる。)

言葉を受け取った3年生は、何とも言えない『嬉しくも恥ずかしくもあり』、
といった表情を見せていました。

その後、1,2年生や寮職員の方々からのメッセージを集めた色紙を
プレゼントしました。

3年生からは、この2年間の寮生活で学んだことや仲間への感謝などを
自分の言葉で後輩にしっかりと伝え、よき文化や伝統を引き継いでいました。

これをもって、3年生は退寮となります。
立志寮の2期生が退寮し、今度は、新しい仲間が入寮してきます。
こうして引き継がれた文化や伝統をもった先輩たちみんなが新しい仲間を待っています!

学校に生徒がいない休校期間中、当ホームページからは、子どもたちがこれまで行った
活動を中心にできるだけ児童・生徒たちの姿を記事にしていきます。

【寮生】臨時休校により帰省しました。

新型コロナウイルス感染拡大防止による休校措置の影響で
昨日、1年間の学校生活を終えました。

本日の朝、立志寮内で健康観察や今後の予定の確認などを行い、
8:30の地域バスに乗って、帰省しました。


(自分の靴箱を整理する3年生の姿、立派です。)

突然のことでもあり、大きな荷物をたくさん抱えた寮生たちが
次々とバスに乗り込みました。

健康状態はよく、元気な姿で帰っていきましたが、
今後は、自宅中心での生活となり、自身の体調管理とともに
感染拡大につながらないような行動が求められます。

今は社会の中でそれぞれが協力し合って、この難局を
乗り越えていくために自律しなくてはなりません。

立志寮で培った自律し、自立していく力を、各家庭でも発揮してほしいと思います。
またみんなで再会できるまで、それぞれの場所でがんばりましょう!

【立志寮】感謝を込めて全員清掃!

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う休校措置の影響で、
3年生と一緒に過ごす寮生活も、突然あと2日となってしまいました。

3月2日の晩が3年生と過ごす最後の夜ということになりました。
その前日となるこの日、寮生みんなでこれまでの感謝を込めた清掃を
行いました。

急ではありましたが、寮長が皆に呼び掛け、みんな快くそれに応じて
約30分の清掃活動行いました。

各自の部屋にあった清掃道具を持ち出し、細かな指示があるわけではないのに
自然と様々なところに散らばり、普段の清掃では行き届きにくいところを
見つけては、一所懸命にきれいにする姿が見られました。

3年生と一緒に活動することや、この1年の感謝を胸にみんなとてもいい表情です。

清掃後は、この1年間、寮の入口に掲示していた「今週の言葉(様々な偉人の名言)」
を並べて1年間を懐かしみ、それぞれが、お気に入りにものを手にして、
部屋へと帰っていきました。


明日は、いよいよ最後の晩になります。

【中学校】学年末テスト始まる。

今日から中学1、2年生の学年末テストが始まりました。
3年生は、入試に向けた実力テストになります。

1年間の最後の定期テストということで、どの生徒もしっかりと準備を進めており、
自分の力を出し切ろうとがんばってきました。

この日も朝から、問題を出しあったり、最後の確認をしたりする姿が
どの教室からも見られました。


テスト後の生徒の表情は様々でしたが、明日のテストに向けて、
気持ちを切り替えて頑張ることと思います。
あと2日。体調管理をしっかりしながら最後までやりきりましょう。

【立志寮】第19回寮生会

 2月20日の夜に立志寮にて第19回寮生会を行いました。
(寮生会とは、寮の自治活動の一つで、寮生による話合い活動です。)

まずは、前回の話合いで決めたことによる成果と課題を確認しました。
自分たちでルールを決めたり、ルールをなくしたりしながら、
個人として、集団として自立に向かって成長している姿が見られます。

今日の話合いのテーマは、
「新入生を迎えるにあたって、先輩として何を伝えていきたいか。」
でした。

3年生にとっては、最後の寮生会になったため、退寮する前に、
3年生の寮に対する思いや願いを後輩たちに一生懸命伝えていました。

各学年からは、
 「自分たち自身のことを知ってほしい。」
 「寮生で決めたルールやマナーについて、そのときの思いも含めて伝えたい。」
 「立志寮という名前の意味」
 「先輩後輩や助けてくれる方々との温かいつながり」
 「楽しいことや大変だったこと」
などが出されました。

話合いを進めていくうちに、
 「卒業生たちの姿を寮の歴史や伝統として、
伝えていきたい。」
という考えも出てきました。

 

 次回の3月の寮生会では、ここで出た考えを具体的に「どのように伝えていくのか。」
について残った1,2年生で話し合って、4月から新入生を迎えようとしています。

2年生の新しい寮長・副寮長が立派に寮生会を仕切っています。
3年生たちが作った伝統は、こうして後輩たちに引き継がれていきます。
新入生のみなさん、先輩たちが立志寮で待っていますね。