H30別子小・中学校日記

学年弁論大会(1年生)

学年弁論大会を開催しました。


国語の時間を中心に構想表を練り、5分程度の弁論に仕上げたあと、
読む練習を何日も重ねてきました。

 

本番では、直前まで緊張で顔がこわばる生徒もいましたが、
みんなの前に立つとスイッチが入り、緊張を感じさせない堂々とした弁論を
全員が披露しました。

講評にもあったように、全員が自分の想いや主張を伝えたいという熱意を
強く感じられたところが本当に光っていました。


同級生の弁論を聴いた感想の中には、弁論の内容や発表の仕方などから
学ぶ点が多くあり、お互いに大きな刺激を与えていたようでした。

来年はどんな弁論ができるのか、今から楽しみです。
これからも、さまざまな経験を積んでいきましょう!