H30別子小・中学校日記

学年弁論大会(1年生)

学年弁論大会を開催しました。


国語の時間を中心に構想表を練り、5分程度の弁論に仕上げたあと、
読む練習を何日も重ねてきました。

 

本番では、直前まで緊張で顔がこわばる生徒もいましたが、
みんなの前に立つとスイッチが入り、緊張を感じさせない堂々とした弁論を
全員が披露しました。

講評にもあったように、全員が自分の想いや主張を伝えたいという熱意を
強く感じられたところが本当に光っていました。


同級生の弁論を聴いた感想の中には、弁論の内容や発表の仕方などから
学ぶ点が多くあり、お互いに大きな刺激を与えていたようでした。

来年はどんな弁論ができるのか、今から楽しみです。
これからも、さまざまな経験を積んでいきましょう!

職場体験事前学習 ビジネスマナー講座

アビリティーセンターから講師の先生をお招きして、

職場体験学習のためにビジネスマナー講座を開いていただきました。

講座では『ハキハキ・キビキビ・ニコニコ』を合言葉に

マナーの重要性・ビジネスマナーの基本・電話のかけ方・仕事に取り組む姿勢を

分かりやすく丁寧に教えていただきました。

電話のかけ方では、電話を通すと意外と自分の声が低くなることに驚きながら、

相手に伝わりやすいように工夫しながら話すことができました。

また、常に笑顔でいられるように、笑顔の練習もしました。

休み時間もお互いの笑顔を見せ合うなど、楽しそうに活動していました。

職場体験学習では、今日学んだことを生かして

事業所の方々に受け入れてよかったと思ってもらえるような活動にしてください。

 

平成30年度生徒総会

5月29日 別子中学校の新体制において初の生徒総会が開催されました。

3学年がそろい、生徒会活動も活性化していきます。

生徒全員で今年度の方針を定め、全校一致で活動するために様々な議題を取り上げ

活発に意見を交換しました。

主な議題は2つ

一つは生徒会スローガンの決定。

各クラスで意見を出し合い、3つの候補に絞った後に投票。

今年度は

「Shine Out ~輝け個性 磨け才能~」に決定しました。

「Shine Out」とは才能や個性が光っているという意味の表現。少人数だからこそ際立つ個性や才能を生かしていく。そして一人ひとりの個性が生き生きとしている学校にしたい。という思いが込められています。

そしてもう一つの議題は

『学校・地域 丸ごと清掃プロジェクト』

プロジェクトの内容は

 ●学校行事や地域行事で使う場所を事前に清掃しておく。片付けもきれいに行う。

 ●学校や地域の施設を清掃・整備し、地元の方と交流を深める。  の2点

実際にどんなところを清掃するのか、具体的な案を出し、賛成・反対それぞれの立場から自分の意見を伝えあいました。

 

 

【男子卓球】新居浜市総合体育大会

6月5・6日、新居浜市総合体育大会が開催され、男子卓球部が出場しました。

開場は泉川中学校体育館。

男子卓球部全員がベストを尽くした熱戦を繰り広げました。

初日は団体戦と個人戦の1回戦が行われました。

 

団体戦は小リーグ制で行われました。

vs大生院中 1-3で惜敗

vs南中   0-3で予選リーグ敗退となりました。

 

しかし、3年生は気合の入ったプレーでチームを鼓舞し、

2年生は戦略とチームワークで公式戦初勝利を飾り

1年生は自分の持ち味を生かしたプレーで勝利まであと僅かと迫るなど

チーム一丸となった素晴らしい試合でした。

 

個人戦が始まると、3年生は団体戦以上に気合の入ったプレーを繰り広げ見事勝利。

1・2年生は惜しくも初戦敗退となりました。

 

全員が一球一球を大切にし、最後まであきらめずに試合に向かい、戦い抜きました。

 

2日目は個人戦2回戦から

3年生は一球入魂の気迫で試合に臨みましたが、一歩及ばず敗退となりました。

 

しかし、これまで培ってきた技術、思いをすべてぶつけ、最後の1点が入るまで勝利を目指して諦めない姿勢は

後輩たちの心にしっかりと引き継がれていくことでしょう。

3年生、お疲れさま。そしてありがとうございました。

1・2年生はこれから、3年生たちの姿や思いを胸に、新しいチームを作っていこう。

別子中学校男子卓球部の伝統はこれから始まるのですから。

 

 

これまで男子卓球部の活動を見守ってくださりありがとうございました。

今後も引き続き応援をよろしくお願いします

 

【立志寮】ALTによる英会話教室

立志寮では、定期的に本校のALT(外国語指導助手)が

寮生のために英会話教室を開いてくれています。

 

今日は、ギターとハーモニカを手にした先生が英語の曲を歌いながら

歌詞の一つ一つを日本語を交えながら紹介していました。

 

 

続いて、ディズニー映画「モンスターズ・ユニバーシティ」(もちろん、英語版!)

を鑑賞し、楽しみながら英語に親しむ時間を提供してくれました。

 

寮生のやわらかい表情と真剣な目がこの時間の雰囲気を物語っていました。

学校・地域 丸ごと清掃プロジェクト 第1弾

「学校・地域 丸ごと清掃プロジェクト」を行いました。

このプロジェクトは、今年度の生徒総会で生徒発案により行われることになった
1年間を通して行われるものです。

第1弾となった今回は、体育館下にある駐車場の大掃除を決行しました。
今週末に予定されている地域イベント「サイクリング in 別子」の際に
この駐車場を利用するということで、おもてなしの一つとして掃除を
しようということになりました。

 

全校生徒が役割分担して、放課後の約1時間を使って、
一心不乱に清掃に取り組みました。
あっという間に見違える姿になりました。

 

天候に恵まれて、サイクリングイベントが無事に実施されることを願っています。

【バドミントン部】新居浜市総合体育大会

3年生男子2名が所属するバドミントン部は今年度で最後となります。

2日目の個人戦シングルスに出場しました。

1名は善戦しましたが惜しくも1回戦敗退。

もう1名は1回戦と2回戦を突破し、見事県総体への出場を決めました。

7月23日(月)に伊予市民体育館で県総体が行われます。

  

  

【女子卓球部】市総体

女子卓球部が新居浜市総合体育大会に出場しました。
結果は、
 団体戦:1回戦惜敗(対泉川中)
 個人戦:8名中2名が初戦を突破した後、2回戦惜敗
     6名が1回戦惜敗
となりました。

団体戦では、最後の5番手まで試合がもつれ込み、大接戦となりましたが、
あと一歩力及ばず、敗戦となりました。
最後まで自分の力を出し切ろうとする姿に選手たちの想いが伝わってくるような
試合でした。

 

個人戦では、1年生も出場し、部員8名全員が出場しました。
3年生は、団体戦の悔しさをエネルギーに変え、2名とも1回戦を見事突破!
約2年積み上げてきた得意のショットをいくつも決めることができました。

 

2年生は、接戦に持ち込む試合展開になりましたが、思うような結果が
得られず大変悔しい試合となりました。
この経験をバネに1年間やり抜かなければと決意を新たにしていました。

 

1年生は、総体というプレッシャーに緊張を感じながらも、
試合を通して、成長する姿が見られ、これからに十分期待がもてる試合をしました。

 

本日の結果により、3年生はこれが中学生として最後の大会になってしまいました。
最後のミーティングでは、3年生から後輩たちにメッセージが送られました。
「はじめは運動自体が苦手で、卓球も無理だと思っていたけれど、
 努力を続けることで、卓球が好きになってきた。卓球をやってよかった。」
「勝てない時期が続いて、あきらめそうになったこともあったけど、
 それでも続けてきてよかった。みんなもあきらめずに続けていってほしい。」

 

3年生からは、プレーはもちろん、プレー以外の行動でもチームを引っ張って
いってくれました。ありがとう。お疲れ様。
これからは、新チームとなって再スタートを切りますが、
3年生の想いを引き継いだ1,2年生がこれから新しい挑戦を始めていきます。

これまで応援して下さったみなさま、本当にありがとうございました。
引き続き、別子中女子卓球部へのご声援よろしくお願いします。

5月31日 市総体決起集会

本日の中学校の市総体決起集会が本校体育館で行われました。
来週の市総体に出場する卓球部(男女)、バドミントン部が力強い決意発表を行い、
チーム別子中として一丸になって市総体への士気を高めました。

 

各部の決意発表があった後、3人のキャプテンが選手宣誓を行いました。

男女卓球部は、13年ぶりに団体戦のメンバーがそろい、個人戦だけでなく、
団体戦としても勝利を挙げることを目指しています。

 

バドミントン部は、部としてもこの総体が最後の活動となりますが、
悔いのない勝負をして、有終の美を飾ろうとしています。


選手宣誓では、「あいさつで勝ち」「マナーで勝ち」「競技で勝つ」をモットーに
別子中学校の新時代を切り拓くと力強く宣言してくれました。

その後、校長先生から激励の言葉をいただきました。

総体が最後の大会となる3年生の気持ちを後輩たちは再確認し、
今日からまた熱のこもった練習が始まっています。

 

市総体の予定は、
6月5日、6日に男子卓球部が泉川中学校、女子卓球部が角野中学校、
6月6日にバドミントン部が東中学校
で試合を行います。

皆さま、ご声援のほどよろしくお願いします。

 

【男女卓球部】練習試合

5月26日(土)、男女卓球部が泉川中学校で練習試合を行いました。
会場には、泉川中の他に西条北中と西条南中も参加しました。

 3年生の最後の大会となる総体に向けて最後の練習試合です。
2,3年生は、それぞれの課題を克服して、総体で一つでも多くの勝利を
つかめるように必死に球を追いかけました。

1年生は、まだまだ始めたばかりで慣れないことも多いですが、
試合をするたびに得るものがあったようで、日に日に大きく成長しています。

 


あと1週間に迫った総体に向けて、心と体の準備をしっかりと調えて、
持てる力を出し切って悔いのない試合をしてほしいと思っています。

 最後までがんばれ!別子中学校卓球部!!

5月23日 英検学習会

この日の夕食後には、校長先生による「英検学習会」が開かれました。


この学習会は、6月3日にある英語検定試験の合格に向けて、
希望者が集まって、わからないところを校長先生に聞くという形式で
行われています。

開始予定時間の8時には、9人の寮生が集まり、学習を始めていました。
中には、8時前から学習に取り組み始める寮生もいました。感心します。

学習会が始まると早速、わからないところや疑問に感じていることを質問して、
考え方やアドバイスをもらいながら落ち着いた雰囲気の中で学習が
進んでいきました。


6月3日まであと11日。
受検する級は違えども、仲間と一緒に挑戦することでがんばれます。
みんながんばれ!

2年生 新聞作成活動

6,7時間目の総合的な学習の時間に、ふるさと学習のまとめとして、新聞作成を行いました。

先週、愛媛新聞社の新聞づくり体験の講座で教えていただいた新聞の作り方や構成を参考にしながら、自分たちが調べてきたことを取り入れ、良い新聞にしようと頑張りました。多くの人に別子の魅力が伝わるように、工夫しています。

完成が楽しみです。

 

 

5月17日 第2回寮生会

今年度から生徒の寄宿舎として「立志寮」がスタートしました。
1年生から3年生までの生徒15名が寮生活を始めています。

この寮は、集団生活を通して寮生の自立を目指し、最後にはしっかりとした
「志」を立てて卒業することを目標にしている寮です。
そのため、管理人さんや別子小・中学校の教職員、地域の方々の支えを受けながら、
寮生によってできるだけ自治的な運営ができるように取り組んでいます。


その取組の一環として、3年生の中から寮長と副寮長を選出して、
その2人を中心に定期的に寮生会を開き、全ての寮生による話し合い活動を行っています。


この日は、第2回の寮生会が開かれました。
事前に全寮生から寮生活における様々な課題を募り、
寮長を進行役として、その解決策について意見を出し合いました。


価値観や家庭環境が異なる寮生たちが、集団生活におけるマナーや常識などについて
考え、ルールの必要性などについて活発に意見交換を行っていました。


寮生たちの様子を見ていると、今後の寮生活がどのように発展していくのかが
楽しみです。
学校でも、自宅でもない、「立志寮」ならではの学びを得て、
さらに成長を遂げて欲しいと思っています。

ふるさと学習(別子銅山に学ぶ)

本日、全校生徒、教職員、保護者、地域の皆さまと一緒に別子銅山について学ぶ
「ふるさと学習」を行いました。

晴天であれば、親子登山ということで、日浦登山口から銅山峰を経由し、東平まで
の山歩きを計画していました。
しかし、今年はあいにくの悪天候により、東平歴史資料館や別子銅山記念館の見学を
中心に別子銅山の学習を行うこととなりました。

2年生が1年生やその保護者に向けて、別子銅山のポイントについてガイド役として
説明しました。準備してきたことを出し切ろうと身振り手振りを使って一生懸命ガイドをしていました。
それを聞いている1年生もメモを必死でとりながら真剣な表情で学習していました。


東平歴史資料館では、当時の仲持(銅や生活物資を運ぶ人)の体験をしている生徒もいました。


午後は角野公民館で、登山で直接見ることができなかった場所についての説明を披露しました。
また、3年生は準備してきたガイドを英語を使って行うことにもチャレンジし、
2年生、3年生ともに参加者から大きな拍手をいただきました。
最後に、今回同行していただいたゲストティーチャーの曽我様にも
補足説明をしていただきました。

 

 

 楽しみにしていた山登りはできませんでしたが、2,3年生は、昨年までで山登りを
してきたので、その知識が資料館や記念館の見学やガイドを通して、さらに深まりました。
また、1年生はこの日得た多くの知識によって、さらに別子銅山に登ってみたいという
気持ちが強くなったようでした。

参加していただいた保護者や地域の方々、ゲストティーチャーの曽我様、その他関係者の
皆さま、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

引き続きこの学習で得たことをまとめたり、深めたりする活動を通して地元の遺産である
別子銅山の学習を進めてまいります。

1年生 地域散策(銅山川)

1年生のみんなで「地域散策」に出かけました!

1年生の総合的な学習の時間では、「地域を知ろう」をテーマに別子という地域についての
知識を増やし、地域の一員として活躍できるように学習を進めています。

 

この日は、地元の方に案内していただき、1年生全員で銅山川渓谷の甌穴(おうけつ)群を
見に行きまた。
生徒たちは、大きな岩盤に現れた水流によってできた大きな窪みや穴を見つけては、
歓声をあげていました。
自然が作り出す壮大な光景に驚きを隠せないでいました。

また、川で見かけた生物にも関心をもっている生徒もおり、多くの刺激を受けているようでした。

 

入学して約1か月、別子にやって来た1年生は、学校生活には慣れてきたものの、
学校周辺の地域についてまだまだ知らないことが多いです。

これからの学習や地域行事を通して地域とふれあい、学び続けていきます。

 

4月21日参観日、PTA総会、バーベキュー

1時間目は今年度初めての参観日でした。小学校も中学校もがんばっている姿を保護者の方々に見ていただきました。

そのあとPTA総会を行いました。

小学生と中学生は、別子山地域からバーベキューをごちそうになりました。

別子ならではですが、イノシシ肉もありました。

大変おいしかったです。

4月9日入寮式を行いました。

立志寮にて入寮式を行いました。

2,3年生は昨日より寮生活が始まっていましたが、

1年生は今日から始まります。

待望の寮生活です。協力してがんばりましょう。

4月9日入学式が行われました。

午後から別子小学校と別子中学校の入学式が合同で行われました。

新居浜市教育委員会や地域から多数の来賓をお迎えして行われました。

1人ずつ決意発表を行いました。

これから一緒にがんばりましょう。