2018年12月の記事一覧

さくらひめと木のカレンダーいただきました

 別子木材センター様から、「さくらひめ」と2019年カレンダーをいただきました。

「さくらひめ」は、デルフィニウムの新品種で、別子木材センターで苗を育てています。学校には、ピンク色に咲いた「さくらひめ」をいただきました。手をかけて育ててくださった「さくらひめ」は、とても可憐で、見ていると心が落ち着いてきます。学校の至る所に飾っています。

2019年カレンダーは、ケヤキの端材で作ってくださっています。とても良い香りがします。各学級に置かせてもらいます。

木材センターの皆様、心のこもった贈り物をありがとうございました。

 

 

 

清水焼 届きました

 中学2年生が修学旅行先の京都で制作した清水焼が届きました。

ろくろを回し作った世界で一つだけの作品です。それぞれに良さがあります。

お茶を飲む度、修学旅行のことを思い出すのでしょうね。

大切に使ってください。

保健体育科で武道(剣道)の授業が始まりました

 12月5日(水)保健体育科で剣道の授業が始まりました。

少年時代から剣道を通じて、日々精進という言葉を胸に人生を歩んでこられた剣道三段の特別講師をお招きしての授業です。心技体のもつ意味、武道の精神も教えていただき、竹刀を持つ手にも気合いが入ります。

体育館の中も熱気がいっぱいでした。