2019年4月の記事一覧

【卓球部】市長旗・杯大会

4月27日、卓球部は市長旗・杯大会に参加しました。
男子は泉川中学校、女子は角野中学校を会場にして行われました。

別子中学校の卓球部スローガンは、
『あいさつで勝ち、マナーで勝ち、競技に勝つ!』
男子も女子もこのスローガンの下で、全力で試合に臨みました。

男子は、1年生も出場しての団体戦で、全員が最後まで声を出して、
諦めない姿勢を見せ続けてくれました。


女子は、団体戦で勝利をあげ、
応援に回っていた1年生も先輩の姿に大きな刺激を受けていました。


男女ともにこの大会で得た手応えと課題を胸に
次の大会や日々の練習に生かして、さらに成長してくれそうです。


応援してくださった方々、ありがとうございました。

【小学校】英語に親しもう!

今日は、英語指導員の先生をお迎えして外国語活動の授業をしました。

先生の発音をよく聞き、みんな上手に発音することができました。

ゲームや歌を通して、英語に親しむことができました。

次回の6月が楽しみですね。

【立志寮】第13回寮生会

寮生による話合い活動「寮生会」を行いました。
この日は、新入生が初めて参加する寮生会となりました。

テーマは、「寮生による清掃活動企画」でした。
普段、自室以外は寮の職員の方々がしてくださっている清掃活動ですが、
やはり自分たちが生活している立志寮なので、
寮生による清掃活動を行おうということで、設定されたテーマでした。

寮長と副寮長が司会を行い、3つの班に分かれて、
どの場所を、いつ掃除するかについて、様々な意見が出されました。
自分たちの意見に根拠をつけて発表することが身に付いてきました。


初参加の1年生も2,3年生のフォローも受けながら、
積極的に発言することができていました。
すばらしいことです。

 


明日からは、10連休となります。
これまでの疲れを取りつつも、連休明けの活動がスムーズに
行えるような有意義な休日にしてもらいたいと思います。

また、卓球部は大会もあります。
卓球部のみんな、がんばれ!

【小学校体育】マット運動

今日はマット運動のゆりかごじゃんけんで汗を流しました。

お互いにじゃんけんなどを通して交流しながらできました。

みんなの笑顔と真剣な表情であふれていました。

また明日からも頑張ろう。

【小・3学年交流】つくって遊ぼう!

3学年集まって、粘土や切り紙を楽しみました。
それぞれが思い思いに自分の作品に向かってがんばっていました。

みんなで発表会もして、それぞれのアピールポイントも
伝え合うことができました。

今度は何をつくろうかな??

【学校へいこうディ】授業参観

本日は、小・中学校の全クラスで授業参観を行いました。
新年度最初の授業参観ということもあり、多くの保護者の方々に
ご参加いただきました。

<小1年生(国語)>

 

 

<小2年生(生活科)>

 

 

<小3年生(国語)>

 

 

<中1年生(英語)(理科)>

 

<中2年生(数学)>

 

<中3年生(英語)(学級活動)>

 

どの授業もいつも通りの活発な活動が多く、
学びに向かう表情に充実さが出ていますね。

【小学校生活科】しいたけの菌打ち体験

4月18日の3校時に運動場で、しいたけの菌打ち体験をしました。 

地域の方に教えてもらいながらやりました。

みんな初めての体験に興味津々。

 

慣れないかなづちを使い、どんぐりの木に菌を丁寧に打ち込みました。

そして、菌を打ち込んだ木を協力して運びました。

また、風通しを良くするため、木を工夫して積み上げました。

しいたけが育つ一年後が楽しみです。

【立志寮】1年生歓迎の会(その2)

4月16日の晩は、3年生が企画した1年生歓迎の会を行いました。
夕食後に、2,3年生が4つのグループに分かれて、
寮の中でよく起きる出来事などを寸劇にして紹介しました。

真剣な演技あり、体を張った演技ありで、1年生だけでなく、
見ていた2,3年生も笑いの絶えない楽しい時間になりました。


真剣に考えるときは真剣に、楽しむところは大いに楽しむことができる
ところが今の寮生たちのとても良いところですね。

それにしても寸劇のネタに仕込まれた様々なアイデアが大変おもしろかったです。

【小学校】新しいブランコ完成!

校庭に、新しいブランコができました。

児童4人は大喜び!                           

まずは、ブランコ周辺の石拾いをしました。

桜をバックに素敵な笑顔が増えました。

子ども達は毎日ブランコで元気いっぱい!これから大切に使いましょう。

 

交通安全教室

別子山駐在所長さんと交通指導員の方々をお招きして、

小学生児童と中学一年生、2組生徒を対象に

交通安全教室を開催しました。

横断歩道や踏切の渡り方や、自転車走行のルールを教わり、

中学生や小学2・3年生は実際に道路に見立てたコースを

自転車で走ってみました。

自転車で走りながら、安全確認をすることが大切だということが分かりました。

皆が安全安心に生活するために、正しいルールを覚え、

学んだことを生かしてください。

 

閉会式では、代表者が「交通安全に気をつけて生活したい」と述べました。

自分を守るためにも、周囲の人を守るためにも

ルールを守って生活していきましょう。