校内弁論大会

校内弁論大会が行われました。
今年の校内弁論大会は、6名の3年生が弁士として発表しました。
自分の経験をもとに感じたことや主張したいことをまとめ、
連日読みの練習を重ねてこの日を迎えました。

テーマはさまざまで、どれも聴衆の心を動かす力作ばかりでした。

部活動から学んだ努力の大切さを訴える生徒

 

 

趣味を通して得た出会いが新しい刺激となっていると伝える生徒

 

 

中学校生活を通して得た仲間の大切さを訴える生徒

 

 

自分の嫌なところを受け入れ、相手を「認める」ことの大切さを訴える生徒

 

 

祖母の生き方からエネルギーをもらって、前進する生徒

 

 

和太鼓の演奏を通して、感じた文化を継承する意味を訴える生徒

 


この6名の弁士から選ばれた1名が7月10日(火)に開催される
新居浜市中学生弁論大会に別子中学校の代表として出場します。
1席を目指してがんばってください!