令和2年度 第一回寄宿舎関係者協議

7月10日(金)に、学校、市教委、管理会社から合計11名が参加して、子どもたちの生活について報告をしたり、寄宿舎運営に関連する課題について話し合いをしたりしました。寮生会・衛生・防災・健康安全・夏休み中の予定などが主な議題でした。子どもたちの生活がより安全・安心で、充実したものにするために、出てきた課題をより良い形で解決したいと思います。

この協議は平成30年度より年2回、7月と12月に開催しています。今後も新居浜市教育委員会と管理会社と学校の三者が連携を深めていきたいと思います。