【中2】国際理解講座(総合的な学習の時間)

中学2年生を対象に別子山の地域の方を講師としてお招きして、
国際理解について学ぶ講座を行いました。

この方は、今から50年ほど前にヨーロッパでの登山を目的に
船で日本を出発し、約7ヶ月をかけてアジア、アフリカ、ヨーロッパを
旅した経験を生徒たちに話してくださいました。

 授業では、世界地図を広げて、旅のルートを確認したり、立ち寄った地域や
様々な国籍をもった方々との出会いや交流についてのエピソードを聞いたりしながら、
生徒たちは、驚きの表情を何度も見せていました。

特にヨーロッパのマッターホルンに登頂するときのお話では、
4000mを超える雪や氷の山を登っていくスケールの大きさに圧倒されていました。
実際に当時使用していた道具なども紹介してくださいました。

また、生徒たちは、この登頂という目標を叶えるために努力してきたことを聞き、
自分の生き方をも考える機会にもなったようでした。

 

今後も地域の方と交流する機会を積極的につくっていきます。
本校は地域の皆さんに本当に支えられています。
ありがとうございました。