【立志寮】第17回寮生会

11月28日に第17回寮生会を開きました。

この日のメインとなる活動では、「仲イチチャンネル」と題して、
寮生同士の仲間のよいところを伝え合うという交流を行いました。

寮生たちは、毎日の日誌に仲間の良いところを「仲間の一善」という欄に
記入しています。
いつもであれば、寮担当教師がまとめて寮生会でプリントにして
配布するのですが、この日は直接面と向かって伝える活動にしました。

3年生が1年生に、1年生が2年生に、最後は2年生が3年生に伝えました。
自分の良いところをみんなの前で伝えられている寮生たちの表情は、
照れくさそうにはにかんだり、笑顔をこらえきれなくなったり、
顔を赤らめたりしながら聞いていました。

 

それを聞いている他の寮生も先生方もみんなが温かい気持ちになりました。
たまには、こういった活動もいいですね。

翌日の寮生の日誌にも、伝えられた多くの寮生が「楽しかった」「うれしかった」、
さらには伝えた方も「気持ちがスッキリした」などといった感想が書かれており、
改めて寮生同士の絆を強くする寮生会となりました。

現寮長・副寮長が行う寮生会も12月のラスト1回となりました。
次回の寮生会で有終の美を飾りましょう!