【中2生】ミニトマトづくり(その1)

今日の作業では、ポリポットからミニトマトの苗を校庭内の畑に植えかえました。
生徒たちは、自分たちで畑を耕し、畝をつくったところにその苗を植え、
水やりまで行いました。

これからは、「脇芽摘み(余分に出ている芽をつんでおくこと)」や
「支柱立て」を行いながら、育てていきます。
成長の様子を観察・記録し、7月には、大きくて甘いミニトマトを
収穫する予定です。

別子の豊かな自然の中で植物を育てていく楽しさを味わいながら、
収穫の時を楽しみにしていきましょう。