筝出前講座

別子山公民館で、筝や尺八、三絃の演奏家の方が、出前講座として来てくださいました。

前半は、小学生と中学1年生が筝の演奏の仕方を練習しました。

普段目にしている音符の並んだ楽譜と違い戸惑いましたが、

上手にドレミの音階を奏でることができました。

中学生は「大きな古時計」の練習をして、最後にみんなで演奏することができました。

後半は、先生方に様々な曲を演奏していただきました。

実際に目の前で演奏してもらい、素敵な和楽器の音に心打たれました。

様々な体験ができ、とても充実した時間となりました。

これからの音楽の授業にも、より一層力が入りそうです。

本当にありがとうございました。