R1別子小・中学校日記

にいはまSDGsアート・フェスティバル表彰式

8月31日(土)にあかがねミュージアムにて
「にいはまSDGsアート・フェスティバル2019」の表彰式が行われました。

本校からは、2年生の2名が映像部門で「あかがね賞(市長賞)」と
「鷲尾勘解治賞(特別賞)」を受賞しました。

当日は、絵画部門も含めて多くの児童・生徒が表彰式に出席しており、盛大な式典となっていました。
なかには、海外からの作品も数多くありました。
(※作品については、「にいはまSDGsアート・フェスティバル」のホームページから
ご覧いただけます。)

生徒の作成した映像は、SDGs17の目標のうちの1つずつを取り上げ、
自分なりのイメージをストーリーにして、3分程度に編集した作品です。

映像づくりは初めてで苦労したことも多かったですが、こうして賞をいただけ、
生徒たちも嬉しそうにしていました。

別子中の特徴であるタブレット端末を有効に活用できたことと、
みんなの協力があってこその受賞でしたね。

2名の生徒の皆さん、本当におめでとう!

今後もSDGsを推進していく活動を広げていきましょう。

2学期 始業式

本日、2学期の始業式を行いました。
夏休み中も運動会の練習等で学校に来る機会はありましたが、
いざ新学期が始まるとなると、身が引き締まります。
校歌の歌声も体育館に響き渡りました。

式の後には、児童・生徒の各学年代表が、2学期の決意を大きな声で発表しました。

 

 

2学期は行事も多く、小中学校が一緒になって協力して取り組むことも多いので、楽しみです。


その後、夏休み中の表彰伝達を行いました。
○全日本卓球選手権新居浜地区予選 シングルス第3位
○にいはまSDGsアート・フェスティバル 「あかがね賞(市長賞)」「鷲尾勘解治賞(特別賞)」
○科学の甲子園ジュニア 愛媛県大会 第3位
がんばったことが成果となって表れています。誇らしいことです。


教室に戻って、新学期最初の学級活動を行い、どのクラスも落ち着いた
雰囲気で2学期に向けてのやる気や期待感が感じ取れました。

2週間後の運動会に向けての準備も順調です!
別子小・中学校ならではの地域ぐるみの運動会が今から待ち遠しいですね。

第7回科学の甲子園ジュニア 愛媛県大会

8月30日(土)

愛媛県生涯学習センターで「科学の甲子園ジュニア愛媛県大会」が行われました。

本校からは中学1、2年生2チーム5名が参加しました。

筆記競技と実技競技を行い、総合得点により順位が決まります。

本校は惜しくも3位と18位でした。

高校生の研究発表や愛媛大学教授の講演もあり、

生徒は楽しくも勉強になった一日でした。

Niihama English Summer School

 Our students joined the first annual English event last Friday, August 23. They did their best on each activity that the city ALTs and Ehime university students jointly made. All the students tried to have a communication in English with a positive attitude. They really enjoyed the event "ESS" all day.

 The second term will begin soon. Let's study English harder and harder and improve English skills together. All Besshi JHS and ES students, we really hope that you will come back to school with a big smile.

 

魚つかみ大会

成運動公園の銅山川河原で、魚つかみ大会が行われました。

天気もよく、気温もそれほど高くない、よい天候でした。別子中学校の生徒は

大会のお手伝いを進んでしてくれました。

地域の皆様、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。また、市街地の各小学校から参加された皆さん、ありがとうございました。

 

 

魚つかみ大会について

魚つかみ大会は実施します。(天候の急変により中止の場合あり)

市街地の小学校から参加される方は、運転に気をつけてお越しください。気温の高い日が続いています。熱中症予防のために、水分は多めにお持ちください。帽子も必要です。アブ等もいますので、虫除けの準備もお願いします。

Welcome Back!  おかえりなさい!

新居浜市中学生国際交流事業(海外派遣)の代表として、アメリカを訪問していた生徒が無事に帰ってきました。

コンコーディア大学での研修をしたり、メジャーリーグの試合を観戦したり、美術館を観覧したりと、もりだくさんの10日間を楽しんだようです。

2学期の報告会を楽しみにしています。

魚つかみ大会 参加の皆様へ

8月4日(日)の魚つかみ大会は開催する予定です。

しかし、天候の急変等もありますので、HP等で引き続きご確認ください。

また、予報では、気温もかなり上がる模様です。帽子や水分等の準備を必ずお願いします。

【立志寮】別子山地域に学ぶ

1学期の最終週だった7月17日、立志寮では別子山の活性化に取り組んでいる
地域の方から、「別子山の未来を考える会」について紹介していただきました。

講師の方は、普段、立志寮の管理人をされている方です。
寮生たちにとって身近な存在である方から直接、地域のことについて話が聞け、
今まで知らなかったことや、知ってはいたけれど自分事にはなっていなかったことなどが
たくさんあったようでした。

「良い地域には、良い学校があり、良い学校があるところには、良い地域がある」
今や学校は地域とともにあるものです。

市街地から寮生活を送っている別子中学校の生徒たちは、
別子山の人間でもあります。

みんなにとって、大切になりつつある別子山を、地域の方とともに
考えていくよい機会になったのではないでしょうか。

夏休みの部活動【卓球部】

卓球部は夏休みも別子小・中体育館で練習をしています。

主将や2年生が率先して部を引っ張り、体育館に声が響きます。

空いた時間を利用して、自主練習をする人もいます。

先日の大会では、3名が県大会出場を決めたました。

新人戦に向けて、「あいさつで勝ち、マナーで勝ち、競技で勝つ」をモットーにがんばっています。