H30別子小・中学校日記

【参加者へ】魚つかみ大会について

8月4日(日)に開催される魚つかみ大会に参加される方へ

 

当日、手で魚をつかむことが難しいことが予想されます。

そのため、途中から網を用いて、魚を捕まえることも可能になります。

ご家庭に網をお持ちの方はご持参ください。

ご理解とご協力よろしくお願いします。

離任式

今年度は4名の先生方とお別れです。小・中学校の卒業生した中学3年生、小学6年生も来てくれました。

別子小・中学校のために、力を尽くしてくださった先生方、本当にありがとうございました。

【立志寮】第12回寮生会

3月19日に今年度、最後となる寮生会を行いました。
3年生が退寮して、初めての寮生会です。

今回の話合いのテーマは、
「3年生はどんな寮にしてほしいと願っていたか。」
というものでした。

3年生と共に過ごした1年間を振り返り、3年生たちはどんな思いを
自分たちに託していったのかを考えました。
『伝統』として寮のいいところを残していきたい。
そして、変わっていかなければならないことを『課題』
として、それぞれ意見を出し合いました。

寮生たちは、3年生の5人を思い出しながら、
改めて先輩たちの思いを引き継いで、来月から新しい仲間とともに
立志寮をつくっていこうと決意を新たにしていました。


その後、寮担当教師が一人の卒業生の姿を紹介しました。
寮を退寮する際に、誰から言われるでもなく、最後に自分の靴箱を
磨いている卒業生の写真でした。

 

立志寮では、お互いに協力したり助け合ったりしながら高めあっていくことは、
もちろん大切です。
しかし、それだけではなく、「自分で決めたことをコツコツとやり続けたり、
自分でやろうとする『自立の心構え』も大切だ」と、その卒業生は言っているようですね。

 

次の寮生会はいよいよ新入生も加えたものとなります。
1年間過ごした立志寮に、次は新たな風が吹いてきそうです。

修了式

本日、修了式が行われました。

式の前には、3学期の表彰を行いました。
英語検定の取得で7名が表彰されました。
 
1年生の4名が3級取得、1名が準2級取得
2年生の2名が準2級を取得しました。

 

「地域の絆づくり運動」作文の部で1年生が最優秀賞を
受賞しました。

みんな素晴らしい成果でした。


また、各学年の児童・生徒の代表者が1年間の反省と
今後の決意発表を行いました。



修了式では、児童・生徒に修了証が授与されました。


修了式後の学級活動では、この1年間を振り返ったり、
通知表をもらったりしながら、この学年での最後の時間を
過ごしました。

バスでは笑顔いっぱいの表情で帰宅していきました。

 

みんな、1年間本当によく頑張りました。
4月に晴れやかな表情で会えるのを楽しみにしています。

【中1理科】地層・岩石探し

中学1年生の理科の授業で、地層や岩石の校外学習にでかけました。
銅山川沿いの地層や岩石について理科教諭に話を聞きながら、
実際に自分で見つけたものを観察して学習を深めていました。

別子山は自然が豊かなところですが、実は世界で最も有名なものは「エクロジャイト」と呼ばれる岩石なのではないでしょうか。


世界でも産出は希少なもので、日本では東赤石山(別子山)付近でしか
とれないと言われています。
そのため、世界の研究者がそれを目当てに訪れています。


生徒もエクロジャイトを発見したようです!
今日もまた一つ、別子山の魅力を見つけましたね。